手足・腕脚の痛み

ご相談の多い症状

腱鞘炎手足腕脚の痛みやしびれは、筋肉が硬くなり、血流が悪くなることで酸欠状態になる」というのが、原因の一つとして考えられます。

手の症状として一番ご相談が多いのは、腱鞘炎の症状です。手を頻用することで、指や手首を動かしたときに痛みが出ます。

脚の症状としては、変形性膝関節症やかかとの痛み、足の裏の痛みなどがあります。痛みを我慢していると歩行が困難になり、痛みをかばうことで腰や背中などの違う部位に負担をかけてしまうこともありますので、早めに治療を行いましょう。

施術方法

足の痛み関節の腫脹や筋肉の拘縮、骨折などの症例には超音波が高い効果を発揮します。
関節炎や捻挫・腱の損傷などにもアプローチが可能であり、
通常、固定や安静が定番となってしまう骨折・疲労骨折などのケガにも早期回復効果があります。

ラジオ波は、深部の筋や関節の深部に温熱効果を与えることが出来ます。
温熱効果によって、固まってしまった筋肉や関節を動かす事が出来ますので、
予防対策としても効果が期待できます。

TEL:03‐3749‐8164 メールでのお問い合わせ
世田谷区鎌田の治療院 向後整骨院 受付時間 9:00~20:00 ※▲:9:00~16:00まで	※予約優先
Tel.03-3749-8164 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
向後整骨院 Blog 向後整骨院 Facebook